森田療法 その本質と臨床の知 表紙
整理番号 465
書名 森田療法 その本質と臨床の知
著者名 藤田千尋著
出版者 ランドスケープ
出版年 2014
ページ数 310p
大きさ 27cm
注記  
定価 ¥8,100
抄録 半世紀にわたる豊富な臨床経験をもとに、著者が理解する森田療法を概説する。
内容 序章 森田療法とは何か/第一部 森田正馬、人と業績(1章 森田の人間形成について)/第二部 森田療法の萌芽(2章 森田をめぐる精神医学の動向/3章 森田の精神療法観)/第三部 「気づき・気づかう」心性(4章 「きづかう」とヒポコンドリー/5章 森田の心身同一論)/第四部 ヒポコンドリーをめぐって(6章 神経質素質の特徴)/第五部 森田神経質の精神病理について(7章 森田神経質の発症条件/8章 森田神経質の特徴と症候論)/第六部 森田療法の治療論(9章 治療法発展の段階/10章 森田療法の治療形態/11章 「不問」という「問」について/12章 常盤台神経科)/第七部 森田療法の応用(13章 集団療法における森田療法的アプローチ/14章 連句活用による森田療法的アプローチ/15章 外来森田療法)/第八部 森田療法における治癒について(16章 森田療法における治癒とは)/第九部 森田療法の未来(17章 森田療法の本質と特徴)/関連事項解説/関連年表/藤田千尋略歴
購入のためのリンク Amazon honto 紀伊國屋 
図書館へのリンク 公共図書館(国会図書館含む) 大学図書館