仏教心理学入門 表紙
整理番号 555
書名 仏教心理学入門
著者名 千石真理編著
出版者 晃洋書房
出版年 2024.3
ページ数 214p
大きさ 19cm
注記  
定価 ¥2,700
抄録 各種の心理療法と仏教との関連性を考察した論集である。
内容 第1章 発展するアメリカ仏教−心理学・心理療法を窓口として(ケネス田中)/第2章 仏教と内観−仏教の智慧でいのちの繋がりに目覚め、今を後悔なく生きるために(千住真理)/第3章 森田療法と仏教(山口豊)/第4章 心理臨床から見た原始仏教(鮫島有理)/第5章 佛教とユング心理学−スピリチュアル・エマージェンシーの観点から(鈴木康広)/第6章 仏教教育と心理学−教育実践に示唆する仏教的人間観とは?/第7章 老いを見つめて生きる
購入のためのリンク Amazon Honto 紀伊國屋
図書館へのリンク 公共図書館(国立国会図書館含む)