図書を購入するには

 本を読む方法には丹念に何回も読み直す精読と内容の概略がわかればよしとする乱読の2つの方法がありますが、森田療法を研究したり、症状の克服や日常生活の生き方の哲学として立てたい人は自分の好みにあったものを何冊かは座右に置いて精読されるとよいと思います。そういう意味で森田療法関係の図書を購入するにはどうしたらよいかまとめて見ました。

(1)書店の店頭 

 書店により棚揃えの仕方は異なるようですが、森田療法の図書は「健康」「医学」「心理」などのコーナーに置かれていることが多いようです。東京や大阪の大型書店では森田療法関連図書のために1コーナーを設けているところもあります。岩井寛著「森田療法」(講談社現代新書)や長谷川洋三著「森田的精神健康法」(知的生き方文庫)など新書や文庫は出版社別にコーナーがあり、ほかのいろいろな主題の本と混ざり合って並べられている場合があります。

(2)書店で注文する 

 残念ながら中小の書店では森田療法関係の図書と出会うチャンスはあまり多くありませんが、書店の店頭にない本でも出版社や取次に在庫がある場合は、取り寄せしてもらえます。ただ、問題は時間がかかること、1か月近く待たされた後、ありませんと返事をもらうこともあります。出版社に在庫があるかどうかは直接、出版社に問い合わせるのも1つの方法かと思います。日本書籍出版協会が開いているインターネット上のサイト「Books.or.jp」(本をさがす)では現在、入手できる図書を検索できるほか、出版社へのリンク、オンライン書店へのリンクが設定されています。

○「Books.or.jp」(本をさがす)  http://www.books.or.jp/ 

(3)本の宅配便を利用する

 最近、注目されているのは主にインターネット上で展開されている本の宅配サービスです。ホームページ内の検索エンジンで検索し、買い物かごに入れ、会計に進むというのが基本的なパターンです。この場合、本の定価に加え、送料の負担も求められますが、在庫がある本は1週間程度で届けられ、入手できない場合の情報も早くわかります。インターネット上のオンライン書店のほか、出版社のホームページ上から注文できるケースも増えてきました。

○主なインターネット上のオンライン書店 (*印のオンライン書店には当ホームページから購入のためのリンクが設定してあります。)

*amazon.co.jp  http://www.amazon.co.jp/  古書の取り扱いもあります。

*honto  http://honto.jp/

e-hon  http://www.e-hon.ne.jp/bec/EB/Top  近隣の書店で受け取れるシステムがあります。

HMV  http://www.hmv.co.jp/

MARUZEN &ジュンク堂 http://www.junkudo.co.jp/

*紀伊國屋書店BOOKWEB  http://bookweb.kinokuniya.co.jp/

Honya club http://www.honyaclub.com/shop/default.aspx

楽天ブックス   http://books.rakuten.co.jp/RBOOKS/index.html

 また、オンライン書店を横断検索できるサイトもあります。

本・書籍通販検索 http://book.tsuhankensaku.com/

(4)出版社のホームページで注文する

 最近、出版社のホームページで自社出版物のオンラインショッピングが可能なサイトが増えています。森田療法関連の出版を多数手がけてきた白揚社のホームページでは現在入手可能な同社発行の森田療法関連図書が一覧表示が可能で、その一覧リストから希望する本を注文することが可能となっています。

○白揚社 http://www.hakuyo-sha.co.jp/

(5)古書店を利用する

 古書店では、絶版・品切れ等で通常は手に入らないものが入手できたり、通常価格より安く入手できたりする場合があります。最近はインターネット上で古書店の蔵書を検索できるものも増えてきました。

○@古本市場 http://www.furu1online.net/shop/goods/goods.asp?country=SYS99

○紫式部スーパー源氏 http://sgenji.jp/

 以下の自助グループには当ホームページから購入のためのリンクが設定してあります。

(6)「生活の発見会」に依頼する

 「生活の発見会」では多数の森田療法関係図書を取り扱ってきましたが、事務の合理化等により取り扱い図書は大幅に削減されました。取り扱っているものは生活の発見会が刊行している資料、小冊子が中心になりました。送料がかかりますが、1週間程度で取り寄せが可能です。在庫状況、取り寄せ方法についてはホームページに案内があります。またホームページの「関連図書」のページからオンライン書店Amazonへのリンクが設定してあります。このほか生活の発見会の会員の集まりである各地の集談会で図書の在庫のある場合や斡旋に応じてくれるところもあります。

○生活の発見会  http://www.hakkenkai.jp/

(7)「メンタルヘルス岡本記念財団」に依頼する 

 ホームページ内に参考図書と購入のためのガイドがあります。ホームページ上から注文可能なものがあるほか、おすすめ参考図書ベスト20やAmazonへのリンクもあります。

○メンタルヘルス岡本記念財団 http://www.mental-health.org/

(8)「CL教育研究会」に依頼する

 「建設的な生き方」に関する絶版書並びに英語の図書(本ホームページでは収録対象外)を取り扱っています。

○CL教育研究会  http://www.docl.jp/

トップページに戻る